2015年11月29日

徒然日記(向寒)

Kalafinaのツアー『“far on the water” 』も折り返しました。

富山公演も気持ちよく演奏できました。

 

個人的に富山は美味しいものがいっぱいで大好きでございます。

この仕事で日本中いろんなとこに行かせてもらってますが、

僕の中で富山は3本の指に入ります。

(後の2本指は青森と福岡)

寒ぶり、白えび、ほたるいか、鱒の寿しにブラックラーメン・・・

日本酒も美味しいですし、

食べ過ぎても飲み過ぎても胃腸薬は選り取り見取りですし(笑。

 

富山はKalafinaのHikaruの故郷なので

また行ける日を楽しみにしてます。 

 

bに

 

2015年11月20日

徒然日記(晩秋登山)

もう秋も終盤ですね。

今年の秋は短かった気がするのは僕だけでしょうか。

 

また山に登ってきました。

何故山に登るか?

そこに山があるから・・・というわけでもなく(笑)

このところ演奏時のフォームと姿勢を少し修正しておりまして、

下半身強化の意味と気分転換の一石二鳥ですので。

 

今回は山梨県の1800弱の山でございます。

151119_1126~01.jpg

途中、こんな林を抜けて聴こえるのは

熊よけの鈴の音に自分の呼吸と足音の他は鳥の鳴き声だけ、

黙々と登りますと・・・

151119_1216~02.jpg

下々の皆様、高い雲の上から失礼します。

「ヤッホーーーー!」

 

2015年11月12日

徒然日記(読書の秋)

読書の秋ということで、

日頃は歴史小説、時代小説しか読まない僕ですが、

たまには違うジャンルの本も読んでみようと思い立ち、

本をよく読むという友達にお薦めを訊ねたところ、

その友達のお父様が大推薦だという

池井戸潤の『下町ロケット』を読んでみました。

(僕は知らなかったのですが、今そのドラマをやってるんですね)

 

主人公とその部下達がいろんな困難、

理不尽な圧力を乗り越えてゆく筋書き、

なかなか面白かったです。

物語のクライマックスでは不覚にも

先日の香港のホテルの枕を濡らしたのは内緒です(笑。

 

秋の夜長ともうしますが、

読書には良い季節だと思います。

皆様も読書で心を豊かにしてみては如何でしょうか。

 

2015年11月 9日

帰国

Kalafinaの香港公演から帰国しました。

3泊4日の行程で2公演、香港はLIVEも熱かったけど気候も暑かったです。

最高気温は29度、最低気温でも24度ぐらいはありまして、

僕の感覚だと雲の様子から何となく日本の初夏を錯覚させる気候でした。

現地のスタッフも11月にしては異常だと言っておりました。

でもまあ、僕はいつものように大半は引き籠ってますけど(笑)。

 

このチーム(梶浦ファミリー)で香港公演は3度目になりますけど、

いつもながら現地スタッフのおもてなしに

温かい気持ちをお土産として帰国できました。

 

だいたい僕は簡単に人を好きにならないタイプでして(笑)

自己分析するにその人物をしっかり見極めてからしか心を開かない。

(ただし、一旦信頼すれば長いと思います)

ましてや言葉も文化も習慣も違う異国の方への

警戒心を解くハードルは高いと思うのですが・・・

この場を借りて、

エド、キャシー、ケルビン&More・・・

料理が美味しかったとかホテルが良かったとかそんなことではなく、

あなた方のさりげない心遣い、滲み出るおもてなしの気持ちに心より感謝します。

ありがとう。