2016年7月19日

水谷豊×宇崎竜童ツアーを終えて

『水谷豊×宇崎竜童~男と男の誰にも言えない、

ここだけのラ・イ・ブ~vol.2』が無事に終了しました。

全10公演とコンパクトなツアーでしたが、

水谷さんファンである僕にとっては昨年に続き

夢のような時間を過ごさせていただきました。

 

伝説のドラマ『熱中時代』シリーズからのファンですが、

こうやって実際にご本人と接する機会をいただいて思うのは、

やっぱり僕はこの方を大好きでございます。

 

短い期間でしたが憧れの水谷さんと

普通に話したり同じテーブルで食事をしたり・・・

終わってみれば何か畏れ多い気がします。

 

宇崎さんからもデビュー当時の凄い列伝を聞けて楽しかったし、

名曲「さよならの向こう側」を演奏できて嬉しかったです。

 

それから僕と同じレガートミュージック所属ですが、

音楽監督の佐藤準さんとまたプレイできたのも嬉しかったです。

手の内を全て見透かし、ごまかしの効かない音楽監督、

また勉強になりました。

 

次はいつになるでしょうか・・・

またやって欲しいのは山々ですけど、

多忙なのは重々承知なので一ファンとしては

無理のないタイミングでやっていただきたいと思います。